« 高橋尚子、小出監督と決別 | トップページ | 屋内ネットワーク »

2005年5月20日 (金)

近況。緊張。体調。

以前の現象が再発中
そして、プラスアルファの症状も。


後頭部を締め付ける様な感覚が走り、その直後、意識が遠くなり、平衡感覚を失う。
「ハッ」と思うと同時に、自律神経が緊張を取り戻し、意識と平衡を取り戻す。

視界にちょっとした変化を感じて、俯き加減だった頭を斜め上に持ち上げる。
すると、再び平衡感覚を失い、よろめきそうになる。

こんな文章を書いている間も、時々目の前の景色が斜めに揺れ動く。

そんな日々。
普通じゃないだろうか。
普通じゃないかもしれない。


しかし、それほど遠くない昔、人は常に命の狭間を彷徨いながら生き永らえ、更にもう少し昔は、日々の食べ物にすら飢え、食べ物のために、また命を削り。ながら生きてきた
それを思えば、今の自分を追い詰めるものは、何なのだろう。

きっと人は、もっと命の瀬戸際に追い詰められながら生きてきたはず。
そう思い続けることで、日々のバランスを維持している。

« 高橋尚子、小出監督と決別 | トップページ | 屋内ネットワーク »

コメント

どうかんがえてもやばいです。
返事は要りません。ちゃんと病院へ行ってください。

目の酷使や肩こり、自律神経失調等なら
まだ命に別状はないものの
他の原因なら危ないです。

ご心配していただいてしまってすみません。
目的は心配してもらうことじゃないのですけど。
一応、メモ書きとして残しておきたかったので。
ホントにすみません。

とりあえず、再発分については明日病院にいってきます。

> 目の酷使や肩こり、自律神経失調等なら

今のところはそんなところかと思っています。

病院へ行ってきました。
皮膚科ですが(笑)。
医者も良くわからないと言っていました。
今週はいくらか調子が良いです。

いくらか調べてみましたけど、目眩の類は、原因がいくつも考えられるため、
病院へ行っても、どこで診てもらうか、難しいらしいですね。
いずれにしても、引き返せないので行くところまで行ってしまうだけです。

遅くなりました。
元気になれそうですか?

私も眩暈したことあるのですがそれってストレスで、
かかるべき病院は心療内科だったようでした。
が、行きませんでした。

眩暈は眩暈専門のめまい科がある病院があるみたいですね。
内科、耳鼻科、脳神経科、循環器科などいっぱい原因によって
かかるところが違うから、めまい科って便利かもしれません。

う~。風邪を引いてしまったようです。
鼻水が止まらず、職場でティッシュを
ボックスごと持ち歩いていたら
変態扱いされました・・・(-_-;

健康だけが取り柄だと思っていたのに、
最近はめっきり不健康です。

不健康な変態ですかぁ。。。 (-_-;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11335/4241969

この記事へのトラックバック一覧です: 近況。緊張。体調。:

« 高橋尚子、小出監督と決別 | トップページ | 屋内ネットワーク »

聴きました。

  • レミオロメン: ether「エーテル」 (★★★★)
  • 平井堅: 歌バカ (★★★★★)
  • ORANGE RANGE: NATURAL (★★★)
  • L'Arc〜en〜Ciel: AWAKE (★★★★)
  • スキマスイッチ: 空想クリップ (★★★★)
  • Mr.Children: I love U (★★★★★)
無料ブログはココログ