« カラオケ新曲ラッシュ! | トップページ | はじめての水族館 »

2006年8月 1日 (火)

最近映画を見るようになりました

映画は、弟が大好きでした。
弟は、自分の部屋にテレビを持ち込み、テレビで夜に良くやっている映画番組を、欠かさず見ていました。
その頃私は、隣の部屋でパソコン三昧。

元々の性格もあるかもしれませんが、この習慣は二人の性格の違いを決定的に分けたのかもしれません。

美容師として様々な人たちを相手に仕事をしている弟と、システムエンジニアとして会社員(しかも非常に特定の業務に携わっている)を相手に仕事をしている私。

対人におけるキャパシティは、明らかに弟の方が上。
イレギュラーな人と接しなければならないときの対応力は、間違いなく弟の方が上でしょう。

システムエンジニアなんて、技術力があってナンボの世界なのだから、人と接する云々は二の次で良いのでは?というのは正しい認識ではありません。
むしろ、ITバブル後の今の時代、システムエンジニアには非常に高い対人能力が求められています。

別に映画だけが良いものではないのでしょうけど、やはりそこには常に人がいます。
その頃、ひたすらPCに向かっていた私には決定的に欠けているものが、今、露呈してきたことをヒシヒシと痛感しています。

ちなみにここでは弟を比較対象にしましたけど、ホントの比較対象は弟ではありません。

さて、そんなこともあり、いろいろ映画を見てみようと思い立ち、6月18日、レンタルビデオ屋に行って
 ・「Sound of Music」1965
 ・「風と共に去りぬ」1936
 ・「JFK」1991
の3本を借りてきて、一気に見ました。
続いて、7月22日は「愛と青春の旅立ち」(1982)を借りてきました。

また、同じ日、テレビで「ミッション:インポッシブル」(1996)をやっていたので、珍しく最初から最後まで見てしまいました。

感想はいくらかありますがスペースの都合でまたの機会にしておきます。

こんなので何かがあるわけではないですけど、もうちょっと続けてみていきたいと思います。
いろいろ積み重ねられるものがあると思うので。
最初は、基本的に古めの”名作”と呼ばれる部類のものから見ていきたいなと思います。

« カラオケ新曲ラッシュ! | トップページ | はじめての水族館 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11335/11193804

この記事へのトラックバック一覧です: 最近映画を見るようになりました:

« カラオケ新曲ラッシュ! | トップページ | はじめての水族館 »

聴きました。

  • レミオロメン: ether「エーテル」 (★★★★)
  • 平井堅: 歌バカ (★★★★★)
  • ORANGE RANGE: NATURAL (★★★)
  • L'Arc〜en〜Ciel: AWAKE (★★★★)
  • スキマスイッチ: 空想クリップ (★★★★)
  • Mr.Children: I love U (★★★★★)
無料ブログはココログ