2009年8月30日 (日)

F1ベルギーGP予選

なんとフィジケラがポール!
スパお約束の悪天候でもなく、完全なドライコンディションでですよ。
メルセデスエンジンのハイパワーはもちろんですが、ここのところの相次ぐ空力改善が功を奏したようです。

同じようにBMWの躍進も著しいです。
こちらは、ハイドフェルドが3位、クビサが5位と今年最高の予選結果です。
BMWも今回から空力を改善した新バージョンを持ち込んできています。

そしてトヨタ。
トゥルーリが2位。7位にグロックです。
フォースインディアやBMWのような改善があったわけではないのにも関わらずこの躍進。
いったいここ数レースは何だったのかという感じですが、トゥルーリに関しては、燃料もそこそこ積んでいての2位なので、現時点で言えば、このレースの優勝最有力候補でしょう。
つまらないヘマさえしなければ。
周りを意識しすぎることなく、しっかりとストラテジを組み立てて着実に遂行できれば、勝てます。


チャンピオンを争うブラウンGPのほうは、いじればいじるほどドツボにはまっているようです。
バトンは、今年最悪の14位です。
バリチェロが4位に入っていますが、かなりの軽タンのようなのでレースはちょっと厳しいかも。
スタートでトップに出るくらいのダッシュが必要です。
チャンピオン争いを本気で考えるなら、バトンを一気に近づくチャンスでもありますからね。

そしてレッドブル勢は8位。9位。
ここはここのところのエンジントラブルが痛いですね。
温存せざるを得ないですし、走り込み不足が出ている気がします。
通常は2レースで1エンジンなのですが、レッドブルはここから3レース1エンジンで行かなければなりません。


そして最後に中嶋一貴。
この週末は一貴だけではなく、ロズベルグも悪かったので何かがあったのでしょうけど、最後の最後でロズベルグは修正してきました。
これが二人の差だと言ってしまえばそれまでですが、いったい何をしたんでしょうね。ロズベルグ。
これだけで”やっぱカズキだめじゃん”と言ってしまうのはどうかと思います。
まぁ、ロズベルグの修正内容次第ですが。
今回も天候が崩れない限りは、ポイント獲得も難しくなってしまいましたね。

いずれにしても今日のレースが楽しみです。

・・・しかし、選挙のせいで放送時間は深夜2時半。

2009年8月 1日 (土)

シューマッハー復帰とBMW撤退

今週は、F1が賑やかでした。

まず26日のハンガリーGPで負傷したマッサのその後。
一時は脳に損傷があるかも、視力を失っている可能性が・・・などという話もありましたが、その後は順調に回復しているそうです。
とはいいつつも、目の周辺を負傷しているのは明らかでしたし、脳震盪・頭蓋骨骨折となるとそんな簡単に復帰できないことは容易に予想できます。

やはり後任の選定に入らなければいけないんじゃないかというところに・・・!

29日に入って、BMW撤退のニュースです。
一部ではそんな噂もあったそうですが、私にとっては寝耳に水の話でした。
ホンダの撤退発表から約8か月。
その間に2つの自動車メーカーが撤退を発表。
F1の置かれている状況を表しています。
これは、単なる不況とかそういう問題ではありません。
ホンダの福井社長(当時)が言っていたように、自動車が生まれて100年。その存在意義・あり方が変わろうとしている。
そういう中において、自動車メーカーが今のF1に参戦する価値がないということです。

メーカーが撤退しても、チームの施設や人員は残ります。
おそらく、新チームとして買い取られていくことになると思いますので、個人的にはザウバー復活希望!ということで。

そして30日。
ついにミハエル・シューマッハー復帰のニュースが入ってきます。
29日の段階では「200%有り得ない」なんて話もあったのですが。
個人的には500%くらい有り得ないと思っていたのですが・・・。

常識的に考えれば、レギュラードライバーが負傷して他のドライバーに出場してもらわないと、ということになれば既に契約下にあるテストドライバーから選ぶのが当然だと思います。
フェラーリには、マルク・ジェネとルカ・バドエルという実績もある元F1ドライバー2人がテストドライバーとしているわけですから。
どちらかと言われれば、ブランクの浅いマルク・ジェネで決定!
と私の中では完結していました。
(ちなみにバドエルがF1に参戦していたのは10年前)

それにシューマッハーは完璧主義です。
7回のチャンピオンというこれまでの実績に対するプライドもあるでしょう。
となれば勝てるだけの体制が準備できていなければ参戦するとは思えません。

今年のフェラーリにそういう体制を準備できるのかと言えば確実にNOです。

そういう意味からもシューマッハーの復帰は考えられませんでした。

ちょっと間が空いて、次のレースは8月23日のバレンシア市街地コースですが、シューマッハーの走り、注目しないわけにはいきません。
ライコネンファンなので、もちろんライコネンを応援しますけどね(^-^;

聴きました。

  • レミオロメン: ether「エーテル」 (★★★★)
  • 平井堅: 歌バカ (★★★★★)
  • ORANGE RANGE: NATURAL (★★★)
  • L'Arc〜en〜Ciel: AWAKE (★★★★)
  • スキマスイッチ: 空想クリップ (★★★★)
  • Mr.Children: I love U (★★★★★)
無料ブログはココログ