« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月

2016年4月27日 (水)

めまいにっき(3)

2/21
車で遊びに行った帰り、ちょっと疲れたかなとは思いつつ運転していた。
赤信号の交差点。全く記憶にないのだが(おそらく、歩行者信号が切り替わったためと思われるが)、目の前の信号は赤のままだったのに車を発進させてしまった・・・!
それほど車通りの多い道では無かったので事故には至らなかったが。。。
しかし、これはまだこの後の前哨に過ぎず。

帰宅。
自宅マンションの駐車場前に一旦停めて鍵を開けるために車を降りる。
降りたところで車がそろそろと動いていく・・・!

ギアをドライブに入れたまま車を離れてしまったのです。
車はそのまま駐輪場の柵に、大きな音を立てながらぶつかって停止。

慌てふためきつつも、車は駐車場に入れ、、、問題は駐輪場の柵。
1つしかない入り口部分が壊れてしまい、このままでは明日の朝、マンションの皆さんが駐輪場から出入りできなくなってしまう・・・。
警備会社の人を呼んで、いくつかの工具を駆使して何とかドアを開けられるように対処。
翌朝管理会社にも連絡し、その後も諸々対応に追われました。

対応の方はともかく、そもそも、何故ギアを入れたまま車を降りてしまったのか。
日頃、それほど意識せずとも忘れることなどない手順です。

今回はめまいと直接の関係はありませんが、何らかの関連があるのでは無いかと思い(あまり書きたくなかったことではありますが)、書き残しておきます。

2016年4月 4日 (月)

めまいにっき(2)

2016/2/6(土)
半年近くが経過し、だいぶ忘れかけていた。
朝、再びめまいが・・・!

今回は、寝起き直後ではなく、一度起きて水を飲んで、二度寝しようとしたら。
土曜日だったので朝も遅い時刻で10時頃。
めまい自体は2回目なので何となく対処もわかっていたが、今回は手のしびれが。。。

前回、病院で脳梗塞系の場合との症状の違いとして「手にしびれがあったら危ないので病院に来るように」と言われていたのだが、まさに。
回転性のめまいが治まった後も、ふらつきは治まらず、歩くのも辛かったので、どうしようかと。

結局、救急車を呼ぶことに・・・。
しかも、救急車が到着した頃には、めまいも手のしびれも治まりはじめ・・・。
無駄に呼んでしまいました。ゴメンナサイ。

前回とは違う近くの総合病院に運ばれ、点滴打たれ、有無を言わさずCT撮られました。
脳には全く問題なし。前回と同じく典型的な「良性発作性頭位めまい症」の症状だそうです。
お医者さん曰く、「この病気は予防しようもないので、めまいが起きたらそのたびに病院に来てもらうしかありません」とのこと。
ま、薬や注射でめまいを抑えられるわけでもないので、病院に来る必要も無く、じっと耐えるしかないということですね。。。

とはいえ、調子が悪いモノは悪く、この後2週間くらいは頭のモヤモヤ感に悩まされ続けるのでした。

あと、めまい止めとして「ベタヒスチンメシル酸塩錠6mg」なるものを頂きましたが(前回ももらった)、こちらは「実験的内耳微小循環障害を改善すると共に、血管透過性を調整して内リンパ水腫を除去する」薬だということだそうです。
(参考サイト・http://www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=00060468)

内リンパ水腫って、難聴から始まり、メニエール病とも関連する病気だそうで、今回の「良性発作性頭位めまい症」には関係ないのでは・・・?と思ったのですが。
前回共々、一応薬は飲みましたが全く改善した感覚はありませんでした。

2016年4月 3日 (日)

めまいにっき(1)

朝、起床とともに激しいめまい。
視界がジェットコースターどころではない、すごい勢いで回転している。

パニックになりかけるが、1分くらいで収まる。
救急車を呼ぶべきか迷うがしばらく待機。
頭は相変わらずふらふらするが、だいぶ落ち着いてきたので、とりあえず出勤はとりやめ、近くの総合病院に通常の外来で行くことに。
近くのタクシー乗り場に行くと、ちょうどタクシーが出たところ。
電話でタクシーを呼ぶ。

何科を受診すればよいのかわからないまま受付を済ませると、勝手に内科に回された。
問診を受けると、血圧に異常がないことを確認すると、
「これは耳鼻科の症状ですね。」
と言われて、自宅向かいの耳鼻科を紹介された。
脳梗塞系であれば、血圧に変動が出るらしい。
何のためにここまでタクシーで来たんだか。
めまい止めの薬をもらって終了。
耳鼻科では聴力検査とかするが、全く問題は無いとのことで恐らくは「良性発作性頭位めまい症」ではないかとのこと。
Wikipedia「良性発作性頭位めまい症」

三半規管内で耳石がはがれ落ち浮遊するため、平衡感覚が無くなりめまいになるのではないかと。
発症する人が多い割には、よくわかっていないとのこと。
ただ、後遺症等は無く、放置しておけばそのうち治るらしい。

結局、この週末は送別会があったり、父子で最初で最後の宿泊登山に行ったりしたけど、大丈夫だった。
むしろ、山登りしてる方が調子よかったかも。
この後は、多少ふらつき系の軽いめまいが出ることはあっても、それ以上の症状は無かったので安心しかけていた。

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

聴きました。

  • レミオロメン: ether「エーテル」 (★★★★)
  • 平井堅: 歌バカ (★★★★★)
  • ORANGE RANGE: NATURAL (★★★)
  • L'Arc〜en〜Ciel: AWAKE (★★★★)
  • スキマスイッチ: 空想クリップ (★★★★)
  • Mr.Children: I love U (★★★★★)
無料ブログはココログ