« 2018年F1開幕(R1オーストラリアGP)予選 | トップページ | F1-2018開幕戦を終えて »

2018年3月25日 (日)

F1-2018R1オーストラリアGP

2018年のF1開幕レース。
オーストラリアのレース前のイベントはなかなか興味深かったです。
まずはシーズンオフ中に問題になったグリッドガールの件。
今年はグリッドキッズと呼ばれる子供達になっていました。
おそろいのレーシングスーツで。ま、これはこれでよろしいのではないでしょうか。
キレイなおねーさま方のほうが嬉しいのかもしれませんが。悪くはありません。

良くある戦闘機やブルーインパルスですが、オーストラリアGPではその手の飛行機ではありませんでした。
恐らく輸送機(C-130J?)。
オーストラリアらしかった気がします。
あともう一つ素晴らしかったのは国家。歌い手はもちろん演奏も生演奏。

レースの方はスタートでは大きな波乱無く。
一時期は毎年のように大クラッシュ続出な時期もありましたが。
テレビ中継でも、コースレイアウト紹介の際に、1コーナーと3コーナーでは毎回過去のクラッシュ映像が流れていました。

あったとすれば、トロロッソ・ホンダのハートレーが1コーナーで白煙を上げてのブレーキングでフラットスポットを作ってしまい、早々にタイヤ交換。
この時点でほぼレースは終了しました。。。

チームメイトのガスリーもスタートを決め、4つほど順位を上げましたが、15周目にコースアウトしてフロアを打ったかと思うと、その直後にエンジントラブルでリタイア。


もう一つ興味深かったポイントは、スタートでハースのマグネッセンが1コーナーでベッテルに詰まってしまったフェルスタッペンを抜いて4位に。
これをフェルスタッペンが追うのですが、全くオーバーテイクできず。
10周目にはフェルスタッペンがオーバーランで自滅。1回転スピンを披露し、8位までポジションを落とすことになります。

18周目あたりからスーパーソフト→ソフト戦略の車がピットインを始めます。
上位では、ライコネン、ハミルトンがピットイン。
22周目に好調ハースのマグネッセンがピットイン。ここでまさかのトラブルが発生。
ピットアウト直後にゆっくりとマシンを止めるマグネッセン。
ピットストップのリプレイ映像を見ると、マシンが走り出した後に悔しがる左前タイヤ担当ピットクルーの姿が。
ナットが正しく締まらないままスタートしてしまったらしい。

しかし、ハースにとっての悲劇はそれだけでは終わらず・・・。
次の周に入ってきたグロージャンにも同じトラブルが。今度は左リアの模様。

グロージャン車の撤去に手間取り、バーチャルセーフティカー(VSC)となり、その後、セーフティカーが入る。
この間にタイヤ未交換の全車がピットイン。
絶好のタイミングだったのがベッテル。
VSCが出た時点でコース後半に居たベッテルはそのままピットイン。
最もロスタイムの少ない状態でピット作業を済ませると、ピット出口ではハミルトンの前に出ることになった。
これで労せずトップに。

この後、ベッテルはハミルトンの猛攻を受けることになるが、オーバーテイクし辛いメルボルン・アルバートパーク・サーキットのレイアウトと、接近しすぎによる温度上昇を避けるため、ハミルトンも攻めきれず。
結局このままゴール。
ベッテルはまさかのまさかの開幕戦勝利。
予選で圧倒的な速さを見せたハミルトンは2位。
3位にはライコネン。
4位にはレッドブルのリカルド。またしても地元で表彰台に上れず。
5位にはアロンソ。上位に相次ぐ混乱に乗じて見事にこのポジションでの入賞。
6位には同じエンジンになりアロンソを攻めきれなかったフェルスタッペン。
7位はルノーのヒュルケンベルグ。
8位はボッタス。ギアボックス交換もあり15位スタートからここまでしかポジションを上げられず。
9位にはマクラーレンのバンドーン。
10位には、ドリンクボトルのトラブル(出てこない、ではなく出過ぎて飲まされてしまうという・・)に見舞われ腹痛を訴えていたサインツ。何とか入賞。
以下、ペレス(フォースインディア)、オコン(フォースインディア)、ルクレール(ザウバー)、ストロール(ウィリアムズ)、ハートレー(トロロッソ)
の15台が完走。

« 2018年F1開幕(R1オーストラリアGP)予選 | トップページ | F1-2018開幕戦を終えて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/11335/66537799

この記事へのトラックバック一覧です: F1-2018R1オーストラリアGP:

« 2018年F1開幕(R1オーストラリアGP)予選 | トップページ | F1-2018開幕戦を終えて »

聴きました。

  • レミオロメン: ether「エーテル」 (★★★★)
  • 平井堅: 歌バカ (★★★★★)
  • ORANGE RANGE: NATURAL (★★★)
  • L'Arc〜en〜Ciel: AWAKE (★★★★)
  • スキマスイッチ: 空想クリップ (★★★★)
  • Mr.Children: I love U (★★★★★)
無料ブログはココログ